So-net無料ブログ作成
検索選択

青い翼にsweet goodbye [旅*オランダ・ベルギー]

20091024 005.JPG

チェリーレッドの日産NOTEのバックシートから流れる景色を眺めるのも今日でおしまい。
夢のように信じられないような素敵な日々を過ごした秋旅も
最後の朝を迎え、冷たい雨がそぼ降っていました。

なるべくながーく楽しめるよう口の中でキャラメルをそっと転がすように
思い出を反芻しながら更新していた秋旅記事も最終回。
名残惜しくて勿体ないけれど
これがまた新しい旅へと続いていきますように。


飛行機は14:20分発。
空港へと向かう道は観光バスの後を走りつづけ・・・・
あれ?ちょっとコースが違うね。




カーラジオのSky Fmから流れてくるのは
Ilse DeLangeの"Puzzle Me"
日本に居たときからこの局を聴いていたから覚えてしまったよ。




友達の旦那さまからお土産にダウンロードしてくださったうちの1曲は
そのIlse DeLangeの"So Incredible"。
世界一平均身長が高いと言われているオランダの女性の平均は
170.5cmだそうです。
彼女もやっぱり体が大きいのね~。
日本でも小柄だけれど、小人気分で過ごしたことも
懐かしい"So Incredible"な旅の記憶。




20091024 009.JPG

うぁ、風車だ。
屋根がながーく垂れ下ったような形で可愛らしい♡
ベルギーではダムという町で風車を見たけれど
そういえばオランダでは遠くだったり絵画だったりで
近くで本物をまだ見ていなかったっけ。

リーカーの風車近くのアムステル川畔をちょっとお散歩。




20091024 011.JPG

ここは実際に人が住んで生活されているんですって。
まわりの芝生には、ぽこぽこと土が盛り上がり
野生のウサギが跳ねまわっています。
このあたりはレンブラントのお気に入りスポットだったんですって。




20091024 012.JPG

レンブラントが眺めていた景色ってどんなだろう?
と、背中側にまわってみる。




20091024 016.JPG

さむーい雨の中、ボートの練習をする人たち。
地上では自転車を漕ぎ、水上でもボートを漕ぎ、
オランダ人って、人力でどこまでも行ってしまうんだな~
このパワーで世界の海まで漕ぎだして黄金時代を築いたんだな・・・と
底力を垣間見た気がしたよ。




20091024 021.JPG

あ、はね橋もある。




20091024 013.JPG

この日は夏時間の最後の日。
木々も色づきはじめていました。




20091024 014.JPG

さくさく絨毯の絨毯は緑にブロンズが混じっているね。





20091024 019.JPGBOUCHEES.jpg

ショッピングモールに寄り道。
日本食屋さんにはお弁当があるのね。
ちょっとチェックしてみたら「高ーい!!」
そして、Huize van Welyというチョコレート屋さんも覗いてみる。




20091024 020.JPG

うわぁ・・・どうしよ。
チョコレートだけじゃなくケーキもあるね。
焼き菓子なら日本まで持って帰れるし。。。
って、また悩む悩む。
うーん、基本は板チョコよね、って板チョコを2枚。

その後はワイン屋さん、食器屋さんに寄り
またまた悩む悩む。。。。
誘惑に負けて(←また)ポーランド食器をお買い上げ。




20091024 036.JPG

ショッピングモールから少し車を走らせて
やってきたのは森の中。
あ、あの車の後ろは馬を乗せるためのものじゃない?
なんて話しながら車を降りて




20091024 032.JPG20091024 030.JPG

小鹿と黒猫ちゃんが迎えてくれ




20091024 054.JPG Boerderij Meerzicht.jpg

犬も一緒に過ごせそうなのは
アムステルボス公園のBoerderij Meerzichtというお店。




menu.jpg

嬉しいな、オランダのパンケーキ食べてみたいと思ってたの!!
あ、英語のメニューがあるからじっくり選べる。
甘いのとしょっぱいのと両方あるのが美味しいよ、
と教えてもらい、選んだのは
リンゴとチーズのパンケーキ。





20091024 052.JPG

きたよー。
でも、みんな違うのを選んだはずなのに、
パイナップルはわかるけどベーコンとチーズと
アップル・チーズは同じに見えるよ。
どっちがどっちか、わからなーい。





20091024 024.JPG

えっ?私のリンゴとチーズがこれ?
ほんとだ、よく見たら生地に混ぜ込んであるのね、って納得。
シロップをたーくさんかけて
いただきまーす。

もちもちした生地にリンゴの酸味とチーズの塩味がアクセントで
美味しいね。
なるほどー、混ぜて焼くのってお好み焼きみたいで面白い。
こんど家で真似してみようかな。





20091024 053.JPG20091024 022.JPG

デザートには、さっきのお店で買ったチョコレート。
シャンパーニュとジャンドゥーヤとホワイトチョコ&ピスタチオ
3種類それぞれをナイフで切って味見。
あ、ナイフにチョコついちゃった。
デラ富樫ごっこ(←映画『ハッピー・アワー』で佐藤浩市がペーパーナイフを舐めて凄んでた)
やってみる?ってふざけたっけ。




20091024 028.JPG

あーん、そろそろ飛行機の時間が迫ってきたね。




20091024 035.JPG

友達と旦那さまと、こうやって3人並んで歩けるのも
あとほんの少し。
オランダの生活がリアルで、
横浜の生活が夢だったような気さえしはじめていたから
名残惜しいなぁ。
ちょっと泣きそう。。。。。


って、ふたりと一緒にいるうちは我慢したけれど
空港で出発ゲートをくぐったら
ほんとにちょっと泣いちゃった。。。






20091024 038.JPGBYE BYE SUMMER TIME.jpg

出国手続きを済ませたら、そうだ、これから成田まではひとり旅だった。
涙をぬぐって、気持をしゃん!としなくちゃね。




20091024 お土産02.jpg

チョコレートと食器は午前中に買ったものですが
急ぎ足で会社で渡すお土産や
ここでしか買えないチューリップの球根を選んで
ミュージアムショップではゴッホの絵ハガキも探さなくちゃ。
せっかくだから免税店で化粧品も買っちゃお、って
足で集めたお土産たち。





20091024 037.JPG

あれに乗ることができたら成田に帰れる。
少しほっとしていいんだって少し安心。




20091024 042.JPG

飛んだ!
翼の先には小さな灯り。
これから夜へ、日本へ、横浜へ
そして現実へと
向かうのね。





20091024 041.JPG

日本を出る前は少し疲れていたので
飛行機では体調を崩してしまったけれど
すっかり元気を取り戻したので
ごはんが美味しー。




20091024 044.JPG

そういえば文庫本も何冊か持ってきていたっけ。
KLMと同じ青と白のこの本は
デジタル一眼レフを買うきっかけとなった
ヒロスエが主演の 恋愛寫眞 - Collage of Our Life の原作かと思っていたら





宮崎あおいちゃんのこっちの原作だった。
そういえばヒロスエのPENTAXじゃなくて
あおいちゃんの使ってるOLYMPUS買ってたな。
帰ってきてからTSUTAYAでDVDを借りて観たよ。
0'34"に出てくる通りは自由が丘だね。
こっちのほうがファンタジックだけど
どっちも泣ける。。。




20091024 045.JPG20091024 046.JPG

夜食にアイスを食べた頃は
ロシア上空で窓の外にもぎっしりと氷。




20091024 048.JPG

青い翼に乗って思い出すのは
宝石のような秋旅の記憶たち。





20091020 brugge29.JPG

ブルージュで出会ったブルゴーニュのマリーと天使たち。
たくさん歩いてショッピングもして
チョコレート博物館で、はしゃいだっけ。




20091021 delft 33.JPG

フェルメールの故郷のデルフトでは
胸がいっぱいで言葉も出なかった。




20091023 Van Loon 24.JPG

そしてたくさんの思い出が詰まったアムステルダム。。。
友達のお宅で調子が悪くなっていた洗濯機に
「治って!」って手を合わせてお願いしたりもしたっけ(笑)

思い出すと嬉しくて淋しくて胸がいっぱいになって
涙ぐんでいるのは本に感動しているせいだよ
って顔をしていたけれど。。。。








20091024 049.JPG20091024 050.JPG

雲女らしく、雲のあい間から帰ってきたよ。

前記事のパリの思い出のように
この旅も記憶の中にくっきりと記されて
「あの時あんなことがあったな」って
懐かしく思い出して胸があたたかくなるのかな。

素晴らしい一週間をありがとう。 そして これかもよろしくね。





おまけ・・・
ダウンロードしていただいた中からもう1曲
オランダのKrezipというグループの"Sweet Goodbye"





Wake up
The sun shining bright
Lets go out of bed into the light
Shape up
We won't forget
still there's lots of love left to hold tight



では、また~ 



nice!(23)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 23

コメント 17

pace

良い旅をしたのですね
オランダは平らな国なので自転車が特に盛んです
流れが緩やかなのでボートで暮らす人も多い
食べ物の美味しい国は信用できます(笑)
by pace (2010-02-14 03:22) 

hatsu

優しさがいっぱいの、一週間だったんですね~。
なんだか私も、
心があたたかくなりました^^
by hatsu (2010-02-15 15:27) 

aranjues

どんな旅行記より魅力的なオランダを
感じました。充実した数日間でしたね。
うらやましく思いました。
by aranjues (2010-02-15 18:29) 

TaekoLovesParis

とっても思い出深い、充実したすばらしい旅だったことが、伝わってきました。楽しかった時間のあとの別れぎわは、切ないですね。

パンケーキがアフタヌーンティ用の3段皿にのってくるのは、おもしろいですね。
by TaekoLovesParis (2010-02-15 20:56) 

julliez

思いでいっぱい、胸イッパイの旅だったんですね。
飛行機に乗るときのてんとうむしさんの気持ちがいじらしいです。
私ときたらギリギリにチェックインするからお水1リットルを確保したらオシマイ。
後は飛行機の中でアペリティフだけでスヤスヤなので食事もせず到着で起こされるまで大爆睡。
最近はパリー成田が2時間位に思えます。
満員電車で爆睡するオッサンみたいですねぇ。


by julliez (2010-02-15 22:12) 

てんとうむし

pace様☆
>食べ物の美味しい国は信用できます(笑)
同感です^^
しばらくオランダに住んで美味しいハムとチーズを食べていたら私でも体力がついてくるかも・・・とシアワセな妄想をしてしまいます(笑)


とらさん様☆
nice!ありがとうございます。


Wino様☆
nice!ありがとうございます。


カフェオランジュ様☆
nice!ありがとうございます。


ほりけん様☆
nice!ありがとうございます。


pistacci様☆
nice!ありがとうございます。


hatsu様☆
ありがとうございます。
何度書き直しても自己陶酔の旅日記になってしまったので(特にこの回は--;)公開するのがためらわれたのですが、そうおっしゃっていただけて嬉しいです。
私も思い出すたびに心があたたかくなっています。


aranjus様☆
ベルギービールの酵母にノックアウトされて、帰国後も続く感染症をひきおこしてしまうという、予期せぬお土産つきの旅でした(笑)
また訪れる機会があれば、どこか醸造所の見学にも行ってみたいと考えています。


Taeko様☆
出発前から盛り上がっていたのはTaekoさんがご存知のとおりですが、実際はそれ以上だったので帰り際がとても切なくなりました。
パンケーキはピザくらいの大きさだったんですよ!
大きな台でやってきたので「ぉお♡」と感激し、「食べきれないかも・・・」と感じたけれど、デザートのチョコレートまで別腹で完食できました(笑)


julliez様☆
>最近はパリー成田が2時間位に思えます。
julliezさん、↑それマジかっこいい♡

私も通勤電車で立ったまま仮眠がとれる、オッサンじみた特技を持っていたりしますが(笑)
「みなさん海外で仕事をなさって、この往復を仕事で何度もされているんだよな~」それに比べ、ひとりで飛行機に乗るだけで緊張しまくる自分は、本当に小さな小さな世界で守られて生きている甘ちゃんであることを痛感しました。
ちょっとは成長できたかな~。
できてたらいいなぁ。
by てんとうむし (2010-02-15 23:53) 

Inatimy

おやまぁ、あの曲は、そういうタイトルだったのね。 
CMで使われてたりするので、いつも聞く度、頭にしばらくグルグル。
で・・・
♪ あのはぅよぉ、ふぃ~らぃなぁぅ、るぅ~ずぃん、どぅりぃん~じゅかんるけ~らばう ♪
・・・とくちずさんでしまう・・・意味も分からず。 でも大好き。
by Inatimy (2010-02-16 02:13) 

てんとうむし

Inatimy様☆
"Sweet Goodbye"私もすごく好き。
CMにも使われているのね。
最後までホテルのTVの使い方がつかめず地元の放送局を見ることができなかったので知らなかった(笑)
Inatimyさんが口ずさんでるのはサビの"I know how you feel right now
Losing dreams you've come to care about"のとこね。
ほら、いつもちゃんと通じる^^


Taddy様☆
nice!ありがとうございます。


shin様☆
nice!ありがとうございます。


+k様☆
nice!ありがとうございます。
by てんとうむし (2010-02-16 23:43) 

トムヤム

写真がすごくきれい。行ってみたいなオランダ。
アムスで夜遊び三昧してしまいそうだ…
by トムヤム (2010-02-17 17:55) 

Bonheur

思い出いっぱいの一週間だったのですね。てんとうむしさんの感受性の豊かさも、深い思い出につながっているのだと思います。
オランダ、芸術や美味しいものであふれて魅力的。
てんとうむしさんのおっしゃる通り、女性の平均身長が世界一なんですよね。私は175センチあるので、一度「アタシってフツー」と思える空間で過ごしてみたいです。(ちなみに、日本で、「自分の背丈は結構普通」と思える空間は、伊勢丹のトールサイズコーナーです(^_^;))
by Bonheur (2010-02-17 22:27) 

にこちゃん

Krezip、再生しながらこっそりこそこそ夜中に
再訪してます。
てんちゃんに貰った黒いチューリップ、
夜の女王だったっけ?気が付くとスゴイ名まえだ。(笑
あれもこの時に買ったものだったんだねー
素敵な思い出と一緒に連れて帰ったモノたち、
お裾わけ改めて感謝です♡
by にこちゃん (2010-02-18 00:57) 

てんとうむし

トムヤム様☆
行ってみる価値アリですよ~♪
オランダやベルギーは想像していたよりもずっと治安がいい国だったので、夜遊び三昧もできるかも^^


Bonheur様☆
Bonheurさんと152cmの私が並ぶと、あたまひとつ違ってしまいますね!
私の場合オランダでは洗面所の鏡に目から上しか映らなかったり、美術館で展示されている絵画が顔と同じ高さだったりで小人気分を味わいましたが、うふふ☆Bonheurさんには快適な環境かもしれませんね^^


にこちゃーん☆
そうなのです、スキポールの免税店を「黒いの、黒いの、黒いの・・・」と探し廻り、夜の女王のシモベとしてオランダより帰国したの(笑)
うちのベランダでも、ちっこい頭を出してきたので春が待ち遠しくってたまりません♡
生活密着型のお土産ばかりだったので、それぞれがすっかり日常に溶け込んでいます。
Krezipの"Sweet Goodbye"よい曲ですよね~♪
楽しんでいただけたでせうか^^


nyan様☆
nice!ありがとうございます。


のぶりん様☆
nice!ありがとうございます。
by てんとうむし (2010-02-18 22:46) 

ぺるしー

森が美しいですね。パンケーキ、とっても美味しそうです。やはり旅は食を楽しまないといけませんね。食も含めた文化に浸ると旅の気分もあがりますよね。身も心も満たされた、素晴らしい旅だったのですね。
by ぺるしー (2010-02-18 22:46) 

crow

読んでるうちに旅情が伝わってきて、ちょっとウルウル
影響されやすいんです。
飛行機のりたいな~
もちろんJALで^^
パンケーキがpizzaに見えるのは気のせいでしょうか?
by crow (2010-02-20 09:38) 

てんとうむし

ぺるしー様☆
ベルギーではワッフル、オランダではパンケーキを味わって大満足・・・いつも家でホットケーキ焼いたり外でもガレット食べているのにね(笑)
好きなものは世界中どこへ行っても好きだということがわかりました(爆)


crow様☆
JAL応援団ですね^^
パンケーキはピザ並の大きさだったので、そう見えてしまいますよね(笑)
by てんとうむし (2010-02-21 21:36) 

いっぷく

刺激的な充実した旅を過ごされましたね。また日本での日常もさらに感覚が研ぎ澄まされていくことでしょう。興味の範囲も広がれば好奇心も増幅されるしね。
by いっぷく (2010-02-21 22:09) 

てんとうむし

uminokodo様☆
nice!ありがとうございます。


いっぷく様☆
今回の旅では、さまざまな体験がぎゅっと凝縮された密度の濃い時間を過ごしました。
旅立ったときとは自分の中の何かがほんの少しだけ変わったようにも思えます。
今まで知らなかった場所や歴史や視点に触れ、刺激されて好奇心も活性化した模様です^^
by てんとうむし (2010-02-22 21:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

rose.jpg
Instagram

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。