So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスマス料理の教室とか最近のごはんとか [cooking*school]

2011-12-09 003.jpg

12月も半ばをすぎ、暖かかった今年も
ようやく冬らしくなってきましたね。




2011-12-11 02.JPG

毛糸の帽子も出番を迎え、
3つ並んだバッヂは先週ボランティアで行った岩手の
大槌町鮭「帰願祭」の三重県松坂市社会福祉協議会のブースで買ったもの。
今シーズンは冬はずっとつけておこうっと。


2011-12-08.jpg

こんな防寒をして出かけましたが




2011-12-11 01.JPG

その時のお土産はこんな感じ。
上段から釜石ラスク、ANAのカレンダー
長野市災害ボランティアセンターが出店していたので
2着目の南部ハナマガリ鮭のチャリティーTシャツをゲット。
通販で買った紺の色違いでグリーンを選んだよ。
一緒に売っていた戸隠蕎麦は年越し用に。
上閉伊酒造三陸の海のビールは釜石商工会議所青年部企画。
生産量日本一の遠野のホップと三陸沖海洋深層水、釜石の名水『仙人秘水』で
つくられているそう。美味しかった、また買おう。



2011-12-14 002.jpg

釜石のイクラはお正月用にしてもいいかな、と思ったけど
おすそ分けに会社に持って行って社員食堂でみんなで食べたり
家族で競うように食べて・・・もうない。





2011-12-11 03.JPG

イクラ丼の写真でも使っているポーランド食器を買い足したよ。
四角い小鉢はサラダを入れたり、朝食のヨーグルトに仕えて便利。
ヨーグルトにかけたブルーベリーは、鮭「帰願祭」での
カナダ大使館のブースからの提供品。




2011-11-28 001.jpg

そのほかの最近のごはん。
栗原はるみさんの「ゆとりの空間」は
行きつけの美容院の帰りによく行くお店。




2011-12-04 01.jpg

今月のワインスクールのテーマはボルドー左岸だったよ。
好きなワイン産地の3本指にはいるくらいなんだけど飲むのは久しぶり。
なんだか懐かしい味がしたよ。
ちなみに、ボルドーワインはチョコレートに喩えるとビター、コーヒーも深煎りタイプかな。
そなボルドー左岸の中の産地をおおまかに味でわけると、
サンテステフはこってり系、ポイヤックはがっつり系、
サンジュリアンはエレガントで、ペサックレオニャンはちょっと堅めだって。





2011-12-04 02.jpg

久しぶりに飲むソーテルヌの貴腐ワインは至福♡
(貴腐ワインについて興味のある方は過去記事を見てね)



2011-12-04 03.jpg

東日本大震災復興ボランティア20人余りが集合してちょっと早めの忘年会
旅行会社主催のツアーが減りゆく中でこれからどうやって活動を続けるか
熱く語りつつ、飲んだり歌ったりで盛り上がり
写真を忘れていたので最後に撮った1枚。
瓦礫撤去のクセで片づけぐせがついてる(笑)





2011-12-09 002.jpg

そんな風に過ごしているうちに
いよいよクリスマスも近づいてきました。




2011-12-08 01.jpg

今回の料理教室は、フランスのクリスマス料理



2011-12-08 02.jpg

まずはケーキの準備。
フィンガービスケット型に敷き詰めます。




2011-12-08 03.jpg

チョコレートクリームをたっぷりと注ぎ込み
冷凍庫で冷やします。




2011-12-08 04.jpg

メイン料理のチキンに添えるのは
栗、レバー、ドライフルーツのスタッフィング。
好きな材料ばっかりなので、絶対美味しいよね、これ。
と、口ぐちに囁きながらわくわく出来上がりを待ちます。




2011-12-08 05.jpg

付け合せの野菜はレンコンや京ニンジンで
和のテイストだけど、バターで煮るあたりがやっぱりフレンチだね。





2011-12-08 10.jpg

チキンもバターとオリーブオイルでぐつぐつ煮ます。




2011-12-08 06.jpg

大きなフォアグラがどどーんと登場し
血管の取り除き方を教わります。
この作業を丁寧に行うことがポイントなんですって。




2011-12-08 07.jpg

味付けは塩コショウのみで型に詰めていきます。




2011-12-08 12.jpg

湯煎してオーブンへ。




2011-12-08 14.jpg

焼きあがったら余分な脂はとりのぞのも大切なポイント。




2011-12-08 08.jpg

■Foie gras terrine
ブルゴーニュの赤ワインとともにフォアグラのテリーヌを前菜に。
とってもシンプルなレシピなので、ひとつひとつの作業を丁寧に行えば
材料費の問題さえクリアできれば(笑)
家でも美味しくできそう。




2011-12-08 11.jpg

■Chicken breasts with chestnuts, liver and dry fruits stuffing
鶏胸肉のロースト 栗、レバー、ドライフルーツのスタッフィング(詰め物)
感謝祭のターキーも豪快で面白かったけど
このチキンは繊細で美しくて大人のクリスマスって雰囲気。




2011-12-08 09.jpg

■Charlotte cake with walnuts and chocolate icing
テリーヌと並んで、シャルロットケーキは
前もって作り置きつくりおきできる料理なのでパーティにも最適。
飾りつけを変えたらクリスマスに限らず一年中OKだよね。
ホームパーティやりたいなぁ♡




2011-12-08 13.jpg

飾り付けは各自好きなようにね、ということで
私はこんな風に。




おかげさまで、元気に過ごしています。
では、また~






nice!(16)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 9

ふゆん

栗、レバー、ドライフルーツのスタッフィング!
これどんな味になるんだろー。
栗とレバーがとても気になる組み合わせ。
レンコンをバターというのも気になる。
おいしそーね❤
by ふゆん (2011-12-18 18:19) 

chercher

シャルロットケーキ、飾りつけも可愛らしくて
とても美味しそうですね♡
クリスマスが近づいてくるとワクワクします♪
by chercher (2011-12-18 22:29) 

Inatimy

前回の感謝祭メニューに引き続き、今回もカロリー高そう~。
ちょうど先日買い物したのが、栗の詰まった七面鳥肉♪
自分で作らず手抜きします・・・。
by Inatimy (2011-12-19 18:57) 

hatsu

またまたおいしそうなクリスマスメニュー♪
写真とてんとうむしさんのお話で、ワクワクです^^
ひとつひとつの作業を丁寧に、
お料理をつくるときはいつも、心がけていたいなぁ。
帽子につけたバッヂ、素敵ですね♡
by hatsu (2011-12-20 06:10) 

てんとうむし

カフェオランジュ様☆
nice!ありがとうございます。


Rita様☆
nice!ありがとうございます。


Taeko様☆
nice!ありがとうございます。


マチャ様☆
nice!ありがとうございます。


ふゆん様☆
栗、レバー、ドライフルーツが複雑で厚みのある味になっていて、さっぱりとした鶏にとてもあっていたよ^^
これもレパートリーにしたい♡
つけあわせのレンコンや京にんじんは出汁で煮るとそのままお煮しめになるような組み合わせで「えっ?」と思ったけど、玉葱を炒めたバターで煮るのもアリでした。
やってみて!
by てんとうむし (2011-12-20 22:47) 

てんとうむし

nyan様☆
nice!ありがとうございます。


chercher様☆
シャルロットケーキのサンタさん、とても可愛らしいですよね♡
今年のクリスマスにはこれを作ろうかとも思いましたが、毎年知り合いのところで買っているので断念。
また別の機会に飾り付けを変えて作ってみようと思います^^


plot様☆
nice!ありがとうございます。
by てんとうむし (2011-12-23 23:33) 

てんとうむし

Inatimy様☆
栗の詰まった七面鳥肉おいしそー。
12月の食卓記事楽しみにしてるね^^

そうなの、毎度カロリー高そうでしょ。
それが最近の悩みのタネ。
でも、食べたいものを食べたいだけ食べるために、おうちエクセサイズがんばるのだ(笑)


burn様☆
nice!ありがとうございます。


hatsu様☆
うんうん、ひとつひとつの作業を丁寧に積み重ねることが美味しさのヒミツなんだなって改めて感じてます^^
帽子のバッヂの左端は3/12に被害を受けた長野県栄村のチャリティグッズなの。
大槌の鮭バッヂと並んで、どちらもお洒落でしょ。
とても気に入ってます。


pistacci様☆
nice!ありがとうございます。


Wino様☆
nice!ありがとうございます。


funf様☆
nice!ありがとうございます。
by てんとうむし (2011-12-24 22:06) 

Sakae

ひたすらうっとりです・・・♪♪
by Sakae (2012-01-02 19:37) 

てんとうむし

アヨアン・イゴカー様☆
nice!ありがとうございます。


Sakae様☆
忘年会楽しかったですね~!!
年末には一番下の写真のシャルロットをつくりました。
お料理もっと練習していつかSakaeさんにもご馳走しますね^^
by てんとうむし (2012-01-02 22:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
rose.jpg
Instagram

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。