So-net無料ブログ作成
検索選択

花火とかヒマワリとか大漁旗とか [旅*東北]

2012-08-10.JPG

8月の中旬につくったお弁当は5人分の夜食。




2012-08-11 LIGHT UP 006.JPG

夜を徹して北上し、早朝に到着した川の駅は
豊かな緑に囲まれていました。





2012-08-11 LIGHT UP 013.JPG

旅の目的のひとつは、そう、このヒマワリの花を見ること。
仲間たちが6月の中旬に蒔いた種の成長を確かめるため。


2012-08-11 LIGHT UP 016.JPG

台風の影響で崩れた崖に植えた分は流れてしまいましたが
おおかたは無事に育っています。




2012-08-11 LIGHT UP 031.JPG

裏の畑ではテントウムシの姿も。




2012-08-11 LIGHT UP 032.JPG

塩の入った土地でもトマトはよく育つそうです。




2012-08-11 LIGHT UP 043.JPG

土地の神様にお詣りをしたら次の目的地へ向かいます。




2012-08-11 LIGHT UP 047.JPG 2012-08-11 LIGHT UP 048.JPG

仮設店舗のお菓子屋さんで食べた焼きシュークリームは絶品。




2012-08-11 LIGHT UP 052.JPG

枯れてしまった陸前高田の奇跡の一本松。
昨年ボランティア作業でこの地を訪れたときは
バスの車窓から眺めただけでしたが
今回は改めて近くから。





2012-08-11 LIGHT UP 057.JPG

気仙沼へ向かう途中でに打ち上げられた船のある場所も通りました。




2012-08-11 LIGHT UP 058.JPG 2012-08-11 LIGHT UP 059.JPG

船体の脇には神様。下にはつぶされた車。

震災の記憶と復興の足取りがモザイクの夏の風景です。




2012-08-11 LIGHT UP 072.JPG

直前に決まった旅のため、友達と手分けして
予約の電話をしてとれた気仙沼市内の旅館
なんだか田舎のおばあちゃんの家に来たってこんな風だろうか
という懐かしい雰囲気。




2012-08-11 LIGHT UP 074.JPG

お向かいの旅館はもう営業していないのかな。




2012-08-11 LIGHT UP 079.JPG

洋館フェチにはたまらないこんな建物もあり




2012-08-11 LIGHT UP 080.JPG

朽ちた看板も足を止めて離さない。




2012-08-11 LIGHT UP 081.JPG

マンホールはちょっと横浜と雰囲気が似ているな。
はじめてなのに懐かしい空気が漂っているのは
港町という共通点のせいかしら。




2012-08-11 LIGHT UP 082.JPG

蔵を改造した店舗の脇をぬけて花火会場へ向かいます。




2012-08-11 LIGHT UP 084.JPG

来年打ち上げる花火にイラストを描くイベントに参加してみたりして。




2012-08-11 LIGHT UP 089.JPG 2012-08-11 LIGHT UP 094.JPG

まずは地ビールで乾杯。
地元の子どもたちに交じってグリコ・カーに歓喜♪
装飾の細部がお菓子になっていて、トランクにはグリコ製品が満載。
夢の車だよね。




2012-08-11 LIGHT UP 101.JPG

ひとしきりイベント会場を堪能した後は
だるま落としのように3階部分が地上へ落ちたままのビルの横を通り
港祭りのメイン会場である気仙沼港へと坂をくだります。




2012-08-11 LIGHT UP 103.JPG

そろそろ日も暮れて




2012-08-11 LIGHT UP 104.JPG

灯篭流しは旅行者でも受け付けが可能だったため
数年前に亡くなった友人の供養を依頼しました。




2012-08-11 LIGHT UP 105.JPG

花火の打ち上げも開始。
この音が空の上まで、海の底まで届くように
昨年は大槌会場で警備をしながら祈りを捧げましたが
今年は祭りの華やぎも感じながら眺めます。




2012-08-11 LIGHT UP 108.JPG

水上うんづらも水辺をゆきかい花火との競演。




2012-08-11 LIGHT UP 118.JPG

祭りのあとの賑わいを味わいながらそぞろ歩いていたら
あれ、今年も晩御飯食べそびれちゃった。
コンビニで買い出しをしたのは昨年と同じだね。




2012-08-12 LIGHT UP 003.jpg

素泊まりだった旅館をチェックアウトし、
翌朝は昨夜のリベンジに気仙沼横丁で朝食。




2012-08-12 LIGHT UP 010.jpg

ちょうど遠洋漁業船がサンマ漁へ出航するところに
立ち会うことができました。
地元の漁師さんが唄う”大漁唄い込み”に見送られ
浜には徳島から来ていた阿波踊りの踊り手さんも踊りだし
TVの画面越しではぴんと来なかった民謡も
こういう時にこういう場所で聴くと魂がゆさぶられる。




2012-08-12 LIGHT UP 013.jpg

北島三郎の曲が流れる中
「行ってらっしゃーい!」という女性や子供たちの声に見送られて
出航していく漁師さん。
あぁ、こういうときにしっくりくるのは演歌なのだ。

自分のなかに確かにある日本のDNAを再確認した旅でもありました。




おかげさまで、こんなふうに元気です。
では、また~











nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 11

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
rose.jpg
Instagram

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。