So-net無料ブログ作成

パリから横浜へ [旅 * フランス]



フランス最後の一日は、昼に空港までのリムジンが迎えにくるまでの時間を
パリの散歩にあてました。
欲しいものはもう特にないしね、ただただ歩いて写真を撮るだけ。
迷子にならないように気をつけながら歩いていたら
パレ・ロワイヤルで念願のバラを見ることができました。
そもそも6月に休みをとったのはバラの開花にあわせるため。
都会のバラはこんな風に咲いているのね、ってしばらく茂みの横のベンチで
のんびり眺めていました。

忙しい中、時間をつくって案内してくれた友達に
胸いっぱいの感謝を捧げつつ
旅の記録はこれで終了です。


2012//06/23 Paris to Yokohama

スライドショーが見られない方はこちらのリンクからどうぞ。


nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 19

コメント 2

pistacci

通りを写真でとっておくというのは、よいアイディアですね♪
こうしてみるとパリの街は見とれてしまうポイントがたくさん。
パレ・ロワイヤル、というと、マリー・アントワネットの舞台や、
三銃士のリシュリュー枢機卿が浮かんできちゃってます(笑)
by pistacci (2013-04-15 11:41) 

noriko

pistacci様☆
迷子にならないには、ヘンゼルとグレーテルの進化系でいこう!(笑)と目印ごとに写真を撮りながら歩きました。

そうなんです、パレ・ロワイヤルは三銃士を読んでいるとたびたび出てくる場所ですよね!
今は黒と白の円柱が立ち並んでいるけれど、当時はどんな様子だったんだろう。
この広場を大きなスカートの女性と、タイツ姿の男性が歩いていたんだな、と想像しながら時を過ごしました^^
by noriko (2013-04-20 22:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

rose.jpg
Instagram

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。