So-net無料ブログ作成
検索選択
art*日本 ブログトップ
前の10件 | -

ひそやかで雄弁な黒の世界 * 長谷川潔展へ [art*日本]

2011-05-28 018.JPG

梅雨がやってきましたね。




2011-05-28 003.JPG

朝一番で家を出たのに
午前中いっぱいかかる予定が
思いのほか早くすんでしまい
ぽっかり時間があいた雨の日曜日。
気の向くままにちょっとお散歩。




続きを読む


nice!(18)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

8月のつれづれ* 映画とか美術館とか炭水化物とか [art*日本]

20100814 19.JPG

気温30度を超えること溶けてしまうのではないかというほど暑さは苦手だったはずなのに
こう毎日続くと、慣れてしまうものですね。
お盆の週末はスープが冷めかかる距離にある実家でご飯を食べたり
都内へお出かけしたり。




20100823 05.JPG

先週は友達と港のあたりへお出かけ。
真夏の太陽が落とす濃い影の下を選んで散歩。




20100823 02.JPG

それでもまっすぐ上を向く向日葵に誘われて
猫の目線はこんな風かな?って試してみる。



続きはいつものように最近観た映画や絵画や食べたものなど


nice!(25)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

俱楽通志友(glad to see you) * 川喜田半泥子 [art*日本]

川喜田半泥子のすべて.jpg

三つ揃いのスーツの上着だけを脱いでろくろを廻すポスターが
開催前から気になっていた展覧会でした。
名前も読めないし。。。。
かわきたはんどろこ?

知らなかった
西の半泥子、東の魯山人と並び称されているお方なのだそうです。

この志野茶碗の銘は「赤不動」。
1949(昭和24)年に焼かれたもので、東京国立近代美術館蔵。
白と赤、茶の微妙な色あいで
欠けた部分に継いである金が華やかさとともに
全体を引き締めていて何度観ても見飽きない。
展示されているアクリルケースの周りをぐるぐる何度も廻ってしまったよ。




川喜田半泥子(肖像).jpg

本名川喜田久太夫政令(かわきた きゅうだゆう まさのり)。
禅の師匠である大徳寺黄梅院の和尚の勧めにより
36歳から使いはじめた半泥子(はんでいし)という雅号は
「半ば泥(なず)みて半ば泥(なず)まず」という意味を持つそうです。
陶芸だけではなく、人生にも通じますね。
富豪の家に生まれ、生後間もなく祖父と父を亡くし満1歳にして第十六代当主となった彼にとっては
一般人よりも深い重みをもつ言葉であるかもしれません。
(Wikipediaの記事はこちら)

年若い母は実家に帰され、半泥子が成人するまで会うことが叶わなかったそうです。
半泥子が我儘に育つことを恐れた祖母から送られた言葉は
「己をほむるものハあくまとおもふべし。
我をそしてるものハ善知識とおもふべし」
そんな厳しい教えを人生の指針としていた人物ですが
その作品は軽妙洒脱で、予備知識ゼロで出かけながら
すっかりファンになって帰って来ました。

本来ならばみなさまにご紹介するために
首都圏での会期中に記事を仕上げたかったのですが
間に合わずごめんなさい。
現在は山口県~三重県へと巡回中です。


続きは茶碗とか書とか・・・


nice!(22)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

謹賀新年 * ノスタルジックなお正月 [art*日本]

20100101 02.JPG

新年 明けまして おめでとうございます。
 うららかなお正月ですね。




20100102 09.JPG

"和服割引"もあるそうで、私も着物で来ればよかった・・・と思ったのは
ミッドタウンのサントリー美術館




20100102 10.JPG

「てんとうむしちゃん、好きでしょ」っていただいた券を握りしめて
新年早々行ってきました。
清方/Kiyokata ノスタルジア―名品でたどる 鏑木清方の美の世界―




続きは、しっとりと和の気分で日本画はいかが?


nice!(25)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ニッポンの「カワイイ」たち * ネオテニー・ジャパンなど [art*日本]

20090523_38.JPG

紫陽花の季節になりました。


20090531 05.JPG

カベルネ・ソーヴィニオンは
ぷりっぷり。
黒ブドウ品種なので、
これから色づいていくのね~
と楽しみに見守っています。


続きは「カワイイ」がいっぱい 皇女や近代、現代のアートたち


nice!(25)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

うけつがれゆくもの * 上村三代展 [art*日本]

上村松園.jpg


今年は高島屋美術部創設百年にあたるそうです。
その記念として『上村松園松篁淳之三代展』が
高島屋日本橋店で開催されていると知り
「いかなきゃっ!!!」と出かけてきました。


母のお伴で連れ歩かれた時期を過ぎ
ひとりでも観に行きたいと美術展に出かけたのは
上村松園がはじめだったかもしれない。



続きは三代にわたる日本画の系譜です


nice!(15)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

やっとね・・・・・ * 大琳派展など [art*日本]

港の見える丘公園にて

名残の季節になって
やっとばら苑へ行くことができました。






続きは、いつものように色々と・・・


nice!(18)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

秋高し * ANIMALS '08 in YOKOHAMA [art*日本]

秋の濱空

秋空に揺れる穂は
まるで猫の尻尾。



続きもどうぞ


nice!(22)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

葉山の海を見ながら * 秋野不矩展 [art*日本]

2180035

ピィィーヒョロォォーと
高みで鳶の声がする
葉山の空。



続きは海を見ながら


nice!(23)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水無月の小町たち * 鏑木清方展 [art*日本]

1883834

紫燕飛舞(チャイナローズ)のうつむきがちの美貌は
水無月の最後の週末。



続きも きれいなおねえさんたち♡


前の10件 | - art*日本 ブログトップ
rose.jpg
Instagram

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。